当塾のご紹介


ご挨拶

塾長の新見康之です。

 にいみ塾ではお子様の可能性を引き出す取り組みを多数行っていきます。大きな夢目標を描くためには、メンタルが強くある必要があります。可能性にフタをした状態の子どもたちに、自分の可能性のすごさに気づいてもらう取り組みをしていきます。当塾で推奨しているタイピングトレーニングは、自分の可能性に気づいてもらうことを主目的として取り組んでもらっています。タイピングに夢中になるということは、自分の可能性に気づき、ワクワクし始めたことを知るのに適したトレーニングだと考えています。

 これからは、タイピングスキル、プログラミングスキル、発信力、コミュニケーション力が重視される時代となります。お子様には、自信を取り戻してもらい、挑戦する楽しさを日々感じてほしいと思っています。挑戦し続けるためには、メンタルの強さが求められます。メンタルを強くするために当塾では、SBTスーパーブレイントレーニング、予祝メソッド、ペップトーク、朝ワク朝礼を実践していきます。朝の習慣が変わると意識が変わり、意識が変わると行動が変わり、行動が変わると結果が変わります。使う言葉を変え、言葉の力についても体感していただきます。

 365日行っている朝礼では、イメージ訓練、スピーチ訓練、フィードバック、あいさつ訓練を行います。1日1%の時間15分を使ってメンタルを強化していきます。その他、朝の宣言であるモーニングチャレンジ(感謝し続けること、挑戦すること)、夜に行う振り返りイブニングチャレンジ(うれしかったこと、感謝したこと、成長したこと)も毎日実践していきます。

 世界ナンバー1コーチであるアンソニー(トニー)ロビンズのメソッドを導入し、自分自身に投げかける質問を学んでもらいます。

 例えば、思うような結果が出なかった時、自分にする質問はどちらが良いと思いますか?

A.なぜできなかったのだろうか?

B.どうすればできるだろうか?

 Bの質問をすることで、人生は変わっていきます。
打つ手は無限にありことに気づき、行動を起こし続ける。そのために必要なメンタルを作り上げる。受験もスポーツも、自分の力を最大限に発揮するためにはトレーニングが必要です。メンタルが強くなる習慣を手に入れて、夢を実現しませんか。私が応援します。脳の機能は誰でも同じです。パソコン10万台に匹敵する脳を最大限に活用する準備を進めていきます。

ご家族で是非、お立ち寄りください。最善の策を一緒に考えます。

学習や生活習慣でお困りごとがありましたら是非、ご相談ください。常駐カウンセラーが対応させていただきます。